読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

歯医者に行って30分後には親知らずを抜いた話

こんばんは。

今日も暑かったですね。

買い物に行った時、浴衣を着ている方を結構見かけました。どこかでお祭りがあるのかな〜?


さて、タイトルのお話です。

先日のことですが、
ご飯を食べている途中で、妙に奥歯に食べ物が引っかかるなぁと思いました。

舌で触ってみると、なんかギザギザしている。。
もしかして、少し前に治療した詰め物が取れてしまったのでは!?
と思い、歯医者の予約をしました。


で、その予約が今日だったので、歯医者に行ってきたのです。


先生に診てもらって言われたのは、
『親知らずが虫歯になっている。治療するのは可能だけど、削るのが難しい。』
ということでした。

私がギザギザしていると思ったのは、虫歯で歯が欠けてしまっていたからのようでした(・_・;


親知らずを抜いてもあまり影響がなさそうだったので、私は『抜くと痛いですか?』と聞きました。
痛いという話を結構聞いていたので・・・(笑)

先生曰く、歯の生え方にもよるけど、下の歯に比べて上の歯はあまり痛くないとのこと。

『今日は抜くと思って来てないだろうから、次回までに考えてみたら?』と言われましたが、私は今日抜けるなら、とすぐ抜くことにしました。

だって、考えたって結論は一緒だし。。


そこからが早かった。

レントゲンを撮って、麻酔をして、麻酔が効いたらペンチみたいな器具を使って(多分)1分くらいで抜けました。
抜くとき、ミシミシと顔が軋むような嫌〜な音がしましたが、たいして痛くもなくすんなり抜けたので結構拍子抜け。

抜いてから3時間くらい経ちましたが、痛み止めが効いているからか、今のところは全く痛くありません。


私が痛みを感じなかったのは、幾つかの要因があると思います。
1,先生の腕が良かった
2,上の歯で、しかも真っ直ぐ生えていた
3,親知らずが生えきっていた

こんな感じかと。



私は親知らずを抜いたのは初めてだったので、結構身構えてしまいましたが、あっさり抜けて本当に良かった。

朝の時点では親知らずを抜くことなんて、全く考えていなかったのになぁ。


あと親知らずは3本残っているので、虫歯にしないように丁寧に歯磨きをしようと思いました。


長々と私の親知らず話をすみません(^_^;)

では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村