読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

ズッコケ三人組と小学生の思い出

こんにちは。
今日でお盆が終わりなのかな?
明日の電車はまた混むのかなぁ・・・。

夏休みをいつ取ろうか考え中です。



図書館通いは相変わらず続けています。

図書館の貸出期限は、通常2週間ですよね。
でも、2週間の間に読めなかった(読まなかった?)本も結構あります。

その場合、貸出延長をするか返却してしまうかの2択なのですが、図書館に通い始めた当初は本を読めなかったことに対して、

『また私はダメだ』

みたいなよくわからない感情を抱くことが多かったのですが、
半年経って、

『読めなかった本は今は読むべきではなかったんだ』

と、ある意味割り切ることができるようになりました。


読みたかったけど忙しくて・・・の場合は、貸出延長していますけどね。
今ではネットでも延長できるので、わざわざ行かなくても良くて、便利ですよね。
(最近気づきました)

で、最近読んでいる本です。

『ズッコケ中年三人組』。

多くの人が、小学生の頃に読んだのではないかな?と思います。
もちろん私もその一人です。


小学生の夏休みは図書館へ行って、当時発刊されていた本は全て読みました。
何巻まで読んだかはさすがに覚えていませんが、全巻ではないです(^_^;)

そのズッコケシリーズ(小学生編)が実はだいぶ前に完結していたそうで、その続きとして四十代編があるということを知りました。

で、中年編を図書館で借りています。
この本は5冊目。


図書館には49歳まで置いてあったので、あと5冊。40歳の本のあとがきにに、50歳までは書くとあったので、まだ出ていないのか、図書館にないのか?


ところでズッコケ三人組と言えば、本のカバーをめくったところに、三人のプロフィールと六年一組の座席表のような物が載っていますよね。

私は三人の中では、ハカセが好きだったのですが、自分のプロフィールと照らし合わせて、モーちゃんと似てるなぁと思っていました。
(いや、照らし合わせる必要なんてないけど)


誕生日が近いからかな?

あと、「モーちゃん私より背が低いのに体重が重い!」と当時思っていました。
私、小学六年の頃、163cmあったんですよ。


そういえば当時、りぼんに『ベイビィ☆LOVE』っていう漫画が連載されていたのですが、その主人公の『せあら』ちゃんが長身(確か163cm)で高校生に見えてしまう小学生って設定だったんですね。

私も同じ身長だけど、高校生になんて見えないけどなぁ。。と思っていました(笑)

今ならわかる。顔立ちと体型の問題だろう。
今時は大人っぽい小学生いますもんね。

これこれ↑

今年、というか来年、リボンのキャラクターの手帳が出るみたいですね〜。
どこも売り切れてるみたいですが。

私のように、懐かしいと思う人が多いのかな?




話が逸れましたが、ズッコケシリーズは当時を懐かしみながら読んでいます。


そして、今月号の日経ウーマンを買いました。

部屋をいい加減、片付けたくて。。


少しずつモチベーションを上げて、頑張ろうと思います。



では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村