読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

アルバムの整理と写真の断捨離

こんにちは。
今日は寒かったけど、天気が良かったです。
洗濯物が良く乾きました!



さて、タイトルのお話です。

実家に帰った時にたくさんの写真を断捨離し、残りを持ち帰ってきました。

ナカバヤシの300枚入るアルバム3冊と

細々した写真たち。

ミッフィームーミンのアルバムは、むかしバイト先のセールで買いました。

多分これかな?

シンプルなのもありますね。


下の写真の右側のむき出しの写真は、もう2冊あったアルバムから残すと判断したものだけ持って帰ってきたものです。
アルバムは捨てました。

↓この写真を見るとわかるのですが、

風景の写真が異様に多くて(・_・;

しかも昔で画素数が低いからなのか、全体的に白っぽくなっていたり、妙にテカテカしていたりします。


もちろん、記憶を呼び起こす写真も多いけど、

正直、『ここどこだっけ??』的な写真や
『この写真とこの写真似てない??』な写真もたくさんありました。

別アングルで何枚も撮っていたんですよね。
特に花の写真_| ̄|○


私の世代だと、高校生くらいの時からデジカメが主流になってきたと思うのですが、デジカメって枚数の制約があまり無い分、『後で消せばいいや』と写真をたくさん残しがちなんですよね。

で、結局、たくさんの写真が残るという。

一時期はネットで現像をしていたのですが、最近ではあまり現像をしていません。


似たような写真、どこで撮っても同じと判断できる写真はもっと撮ってすぐに要否の判断をするべきと感じました。

人物が映っていても、写りの良い写真を数枚残すくらいでもいいと思います。

見返してこそ、写真に撮った意味があるんですよね。
私の場合、あまり写真を見返すことがないので(^_^;)



1枚目の写真のアルバムがスカスカになったので、年末の暇なときにでも纏めたいと思います。



では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村