読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

物を処分するのって結構疲れる

おはようございます。

今朝もとても寒かったですね。
昼間は暖かくなるようですが。

昨日、行きがけに薄く氷の張った水たまりを見ました´д` ;

ようやく冬らしくなったのかな?




さて!
タイトルのお話です。

今年は引越しを控えているので、少しずつ物を減らしています。

引越しについては、今度やることリストなどをブログに載せようと思っています


新しい家には必要な物だけで行きたいし、引越し費用も余計にかかってしまうので!


一人暮らしを始めた時は、自分の持ち物は小物だけだったので、家族に手伝ってもらって、自分達だけで引越しをしました。

家具も持っていなかったし。


最初の頃はこの本を参考に(?)買い揃えていきました。


でも、1人暮らしもそろそろ4年。
だいぶ持ち物が増えたので、今回は引越し業者さんにお願いしようと考えています。

手伝ってくれる彼氏も男友達もいないし(^_^;)



で、まずは物を減らすことから始めています。


要不要の判断が難しいので、まずは『ときめく物』だけ残す方法から試してみましたが。。

近藤麻理恵さん、先日の『情熱大陸』にも出演されていらっしゃいましたね。


私、『ときめく』か『ときめかない』の判断をしても、実はほとんどが『ときめかない』寄りなんです。


私の残している物の基準は

・使っている
・まだ使える
・高かった
・もったいない

が、8割を占めています。
うーん、良くないパターンだわ。

私の場合、物欲は有り余るほどありますが、執着欲?はあまりないんですよね。


捨ててから『あ〜、あれ残しておけば良かった』ことがあまりありません。

『むかし、こんなの持ってたなぁ』と思い返すことはありますが。

おそらく、買い物依存気味(・_・;


逆に、『ときめくけれど、必要ない』と判断するものもあります。

私の場合は飾物系が多いです。

例えば、素敵ブロガー様の真似をして買ったキャンドルホルダーとか、置物とか。。。


全くもって使いこなせておらず、今でも素敵だとは思うのですが、残しておく意味を見い出せないので、おそらく処分すると思います。。
モチベーションとか、テンションは特段上がらないので(^_^;)


次の家はもっと公開できる家にしたいな〜。



で!話戻って。

この8割の『ときめかないもの』をもっと吟味して処分していけば、物が減らせるのはわかっているんですけどね。


執着欲的には捨てられるのに、何故か我が家からは物が減らない_| ̄|○


やっぱり『もったいない』という気持ちが大きいのかもしれません。



例えば前にも書きましたが、我が家の長袖インナー(ヒートテックのようなもの)は3年ぐらい着ているものなんですね。

つまり、だいぶヘタってきています。


それを捨てることは簡単なのですが、、

「来年1枚もなかったら困るよなぁ。」
とか、
「来年全部買い足すの、大変だよなぁ」

とか考えてしまうと、捨てられないんですよね。



思い切りって、難しいものですね。
精神的にも結構疲れます。


半年かけて、細々と続けていこうと思います。




ここまでは目指していませんが、読んでみたい。




色々と参考にしています。



では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村