読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

古くなった洋服って部屋着にするものなの?

こんばんは。

寒さもひと段落して、少し暖かくなってきました。
考えてみれば、もう3月も中旬ですものね。
という訳で、そろそろ衣替えの季節かなぁと思っております。


最近、他の方のブログで、
外に着ていくには古くなってきた衣服を、部屋着にして着倒し、最後にウエスにして処分する。
といった話を読みました。

ここまで使いきれたら、衣類も本望なんだろうなぁと思います。


でも、ちょっと疑問に思ったのですが、
古くなった衣類を部屋着にするの話を結構聞きますが、皆しているものなのでしょうか?

というか、部屋着って何???
パジャマと外出着の中間?


私の中の部屋着のイメージはこんな感じ。


というのも、私には部屋着というものがありません。
朝起きたら、外出着に着替えて出社。
帰宅後は、お風呂に入るまで着ています。
(着心地が悪い服や、よそ行きのワンピースのようなオシャレ着の場合は脱いで、パジャマを着てしまいます。)


休日もしかり。
出かける予定がない場合でも、外出着(普段着)に着替えてしまうので、部屋着の出番がないんです。

だからわたしの場合は、綿素材の衣類を除いて古くなった衣類は即捨ての対象となります。
綿素材のTシャツやキャミソールはウエスとして使っています。


そう考えると、我が家の衣類の寿命って意外と短いのかなぁと思いました。



今年の冬はあまり服を買わなかったので、今冬は数年ものの衣類を着ていました。

あまり良くはないんだろうけど、わたしの冬服はほぼニットでした。
今まで服にあまりこだわりがなくて、安い服を毛玉を取りながら着ていましたが、そろそろ限界を迎える服が何点かあります。
わたしの中でのプチプラは2,000円代までです。


来年の冬には痩せていることを信じて、来季に新しい洋服を買おうと思います。
というか、人目が気にならないという致命的な女の私は、毛玉服を着続けてしまいそうなので、これを機に捨てるつもり。

3連休に衣替えしようかなぁ。
冬服って嵩張るんですよね。



お二人ともわたしと同い年とのこと。。
同世代女性がどんな服を着ているのか、とても参考になります。。


では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村