読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

骨格診断 またまた意外な結果

おはようございます。

少し前の話ですが、骨格診断を受けてきました。


前回の記事で書きましたが、客観的に見て自分に似合う服・似合わない服を知ることによって無駄に洋服を買うことが減るかなぁと思いまして。

ちなみに、私の洋服に関する考えはこちら。


パーソナルカラー診断を受けた時の話はこちら。


こちらのサイトで簡易診断ができます。

私の自己診断は「ストレート」でした。


さて。
1番上の記事にも書いていますが、私のスペックを挙げますね。

身長:169cm
体重:重め(ポッチャリではなく、デップリだと思う)
体型:洋ナシ型で腰骨大きめ、肩幅広め、胸板も厚い。
手足:手は大きさは普通?(17cm)で、厚みあり
足は大きめ(25cm)、甲高幅広


で、結果から言うと、
まさかの「ウェーブ」でした。

ウェーブの特徴としては、

■身体が薄く華奢な体型。
■身体の質感はやわらかい。
■筋肉が付きにくく、脂肪がつきやすい。
■フェミニンな服装が得意
■首が長い

あれ???


対して、ストレートの特徴は

■身体に厚みがある。
■胸の位置が高く、腰の位置が低い。
■身体に対して手足が小さい。
■太る時はお腹から。
■ハリのある素材が似合う。
■大きめな柄が似合う。

あれれ???

私の体の特徴は、どちらかというとストレートだと思います。
今は太っていますが、痩せたとしても華奢にはならないと医者に太鼓判を押されましたし。。

それに、チュニックが似合わないのはストレートの特徴と言われたし。


それでも、ストレートの人が似合うとされている服は似合わない。

Vネック、胸元が開いた服、大きめな柄、ハリのある服。

全て苦手です。


逆に私が似合うと思う(言われる)のは、
胸元が詰まった服、ショートコート、フレアスカート、クロップド丈のボトム。

似合う服は全てウェーブなんです。
ミモレ丈の服、ガウチョパンツも得意服のよう。


見てくれた方もかなり迷われていました。

第一印象はストレートだけど、
■横幅に比べると、厚みが薄い。
■肉感が柔らかい。 ← 特にコレ
■胸の位置があまり高くなく、腰の位置も低くない。
ということが、決め手だったよう。


典型的なウェーブ体型!
というような人と比べると、微妙な特徴ですが、、
あくまで『他人との比較ではなく、自分の特徴』なので、そうなのかな。と。


そういえば、ベージュのトレンチコートが似合わないなぁと思っていましたが、
パーソナルカラー:サマー
骨格診断:ウェーブ
だったからのようです。

私の中でサマーでウェーブって、色白で華奢なイメージなんですが、私は全く当てはまりません。


意外な結果でしたが、洋服に関してはしっくりくることも多くて、なんかスッキリしました(笑)

これで、心を残すことなくVネックの服を捨てることができます。
そして、今後は買いません。

多分これ、凄まじく似合わないと思う。


そういえば、シャツも似合うものと似合わないものがあって、ガーゼやネルシャツはそれなりに似合うのに、ハリのある素材とリネンシャツは似合わないんですよね。
たぶん、素材の問題だったんですね。

似合う素材は
□柔らかく透け感のあるシフォン
□光沢のあるもの
スウェードやファー
□繊細なレース

うーん、、あまり着ない素材ばかりです(^_^;)


年齢もあるし、あまりフェミニンな服が好きという訳でもありませんが、年齢に合った似合う服を探してみたいと思います。

そもそも私、ガタイがいいので、あまり可愛らしい服は似合いません。
華奢になりた〜い!!


似合う服を着ることって大切ですよね。

この本を図書館で予約中。

良かったら、買おうかな。


長々と失礼いたしました。
読んでいただき、ありがとうございます^o^


では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村