読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

【引越し】不動産屋巡りをしてきました

こんばんは。
すっかり忘れていましたが、今日は千葉県民の日でした(笑)
楽天の商品紹介を見て思い出しました。
学生時代(高校生まで)はお休みだったなぁ。

九十九里浜の所が肩のラインにピッタリフィットするらしいですよ。笑


さてタイトルのお話です。
週末、不動産屋巡りをしてきました。

前回の反省点をふまえ、今度は条件をしっかり言おう!と意気込んで(笑)。


1店目:地元密着型っぽい所。
昼過ぎに行き、2軒ほど内見に行きました。


1軒目は、家は綺麗で広さも申し分ないけれど、立地がイマイチ(家の前が小道で、少し暗い)なのと、1階なのがネックでした。
駅近でしたが、防犯面でちょっと悩む所ではあります。

もう1軒は築浅の割に、家が汚いことが気になりました。広さも少し狭いかな。
向きも北向きで、駅から少し遠い。


担当者の男性(店長でした)に
条件を伝えて探してもらいましたが、何故かネット検索を薦められまして。
店舗にいるのに、携帯アプリ(SUUMO)を見ていました。

もちろん、パソコンでも検索をかけてくれましたが、お店でも一般向けのサイトを見ているものなんですね。

ちょっとグダグダ書きましたが、検索する時の方法や、どこどこの住宅メーカーの家は壁が薄い、などの小話を教えてくれましたよ。


私の条件だと予算との兼ね合いが結構厳しく、なかなかいい家が無いようです。

1軒目に内見した家を猛プッシュされて『これ以上の家は出ない』的なことを言われましたが、勢いで決めるのは怖くて即決できなかったので、一旦お店を出ることにしました。

私が長居しすぎたのか、最後の頃は若干態度がぞんざいになっていた気がします´д`


担当者に『私の6年間の経験で〜』とか言われて、私は心の中で「6年間って、私の社会人経験より短いじゃないか!」と思ってしまいました(-。-;
歳は私より年上だと思います。


お店を出たのが17:30。


思いの外時間がかかったので少し迷いましたが、せっかくなのでもう1件不動産屋さんへ行くことに。


2店舗目:大手不動産屋。今の家を探した不動産屋の店舗違い。

時間が遅かったため、内見には行けず。

条件も伝えましたが、今の家を借りた時の図面を持って行っていたので、見せたら話が早かった(笑)
図面を持っていたら、持っていくことをオススメします。


前にも書きましたが、私の今の家はスペックが凄く高いんですよね。

若手の社員さんが一生懸命探してくれましたが、なかなか条件に合う家が見つかりませぬ。

というか、だいたい同じような家しか無いんですよね。
春先だったら、もう少し家の種類もあるようなんですが、今の時期だと少ないみたい_| ̄|○

うーん、何か妥協点を探さないといけないのかなぁ。


数件紹介されて、また探してみますと言ってお店を出ました。
それが19:30。


帰りに今の家の不動産屋さんへ行き、更新しないことを伝えて来ようと思っていましたが、営業時間が終わっていたので寄ることが出来ませんでした。。

早いうちに、言っておかないと・・・。



とりあえず、1店舗目で紹介された家はやめました。
夜に見に行ったら、思っていたよりも暗くて怖かったので。。

防犯面は大切ですよね。
あの家だと、洗濯物を干したまま出かけることは出来そうにありませんでした。


(つД`)ノ
残り時間が短いけど、いい物件に出会えるといいなぁ。



お気に入りの場所。

わかりにくいけど、我が家の階段です。


では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村