読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

ひとり暮らしOLの1か月の生活費

一人暮らし

こんばんは。

私、ひとり暮らしの方のブログを読んだり、ネットで『ひとり暮らし 生活費』みたいに検索をかけて、自分の生活費は世間一般から見てどうなのかな?と定期的に調査(笑)をしています。

検索にヒットした記事。

かなり最近の記事だと思う。


こちらは前から見てるもの。


まぁ、人によって違うのはわかってはいますが、なんとなく安心を得たいというか、そんな感じで見ています。
でも特集が多いということは、みんなも気になっているってことですよね。



日経ウーマンでもよく特集されていて、ついつい見てしまいます。

先月号のことですが、立ち読みして気になった記事がネットにもありました。

これの通りに貯めたとしても、私の手取り年収だと年間100万円は貯まりませんが(^_^;)



私の場合、残業有無によってだいぶ手取り金額が変わってきます。
最近はあまり残業をしていないので、手取りは20万いきません。(10時間以上残業をすると20万円に到達します。)


そんな私の生活費を少し公開したいと思います。。

需要は薄そうですが。。


■固定費■
・家賃 70,000円
奨学金返済 10,000円
・光熱費 8,000円
・携帯電話代 10,000円
・プロバイダ 4,000円

※すべて端数を切ってます。そして、少し丸い数字にしています。

ここだけで合計102,000円です。
まさかの10万オーバー(;OдO)


■生活費■ ※すべて予算
・食品 12,000円
・日用品 2,000円
・美容費 1,000円
・被服費 5,000円
・娯楽費 5,000円
・交際費 8,000円
・その他 10,000円

合計で43,000円

1か月の合計で145,000円(14万5千円)ですが、約150,000円(15万円)の予算で生活するようにしています。
前の家は今の家よりも家賃が5,000円程高かったので、少し予算が下がりました。


が、、、この金額で生活できる月は稀。
一応は予算を意識して生活していますが、最後の頃になるとグダグダになってしまうことが多いです(~_~;)


それに、、
『今月は飲み会が多い』とか、
『今月は旅行に行く』とか、
『今月は医療費が高い』とか、
イレギュラーなことも多く発生するので、予算は目安状態になりがち。

泊まりの旅行予算は別から取りますが、日帰りだとどう組み込んでいいのか、、仕組み作りがうまくできていません。


家賃は手取りの3割(3分の1?)でと言われますが、その場合6万円の家を探さないといけません。
家賃6万円の家、近所にはそうそうありません。

築年数が古いとか、駅から遠いとか、1階だとか。

もちろん妥協も必要だと思うし、月数千円の差は大きいですが、私の節約ポイントはそこではないと考えて、ちょっと高めな物件に住んでいます。


そして、去年から今年と色々あって、貯金がガクンと減りました。
ひとり暮らしハイの時にだいぶ使い込み、そこから持ち直して貯めていたお金がまたほぼゼロに_| ̄|○


ゴタゴタも引越しも少し落ち着いたので、これからは自分と親の老後費用と結婚資金(笑)を貯めたいと思っています。


課題としては固定費を少し削りたい。
でも、削れるところは携帯電話代ぐらいしかありません。
もうすぐiPhone6の本体代が払い終わるので、少し安くなるのかな?
それとも割引が終わって高くなるのかな?
auショップで相談したいと思います。


生活費はそんなに高い方ではないと思いますが、項目分けしている費用はその通り使って、余った分は翌月繰越できるようになりたい。(衣類や化粧品はそれで買いたい。)
足りなかった分は予備費で賄えるようにしたい。


うーん、、問題山積だ。

まずは仕組みづくりを頑張ります。


では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村