読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょうどよい暮らし

一人暮らしの日常などを書いています

チョコレート依存気味と貧血

おはようございます。

やっぱり仕事が忙しくなってきて、
毎日帰宅が22時過ぎます。

ここ数年は残業がほとんどない部署(たまにあっても、決まった日付のみ)に居たので、
残業時の生活サイクルがうまくいきません(T . T)
というか、残業って言っても21時前なので、そんなに遅くはないんですけどね。


帰宅後、夕飯を作って食べるとすぐ23時です。
しかも最近、なぜか週末の予定が詰まっていて、家でゆっくりする時間が取れないのも地味にストレスです。

有給もなかなか取れないし、
あぁ〜(´;Д;`)
色々ツライです。

花でも見て癒されよう。。


さて、タイトルのお話を。
最近は残業が続いているせいか、生理前だったせいか、チョコレートを食べる手が止まりませんでした。


私、生理前にチョコレートが食べたくなることがよくあります。
普通に板チョコ1枚とか食べてしまう_| ̄|○

でも今回、生理が終わったのにチョコレート依存(?)が止まらないんです。

このままではマズイので、調べて見たところ、
チョコレートが無性に食べたくなるのは、
マグネシウム』が足りないからなんだとか。

マグネシウムが含まれる食べ物には、

しらす干し、干しえび、いくら、あさり、つぶ貝、いわしの丸干し
わかめ、とろろ昆布、ひじき、あおさ、のりの佃煮
枝豆、アーモンド、落花生、くるみ、ゴマ、ピスタチオ
大豆、油揚げ、しそ、かつお節、納豆、パセリ

などがあるみたい。
納豆とか、わかめ、しらすなんかはよく食べますけど(・_・;

早速、楽天でナッツを注文してみました。

これで少しは、改善してくれるといいのだけれども。



私、チョコレートが止まらないのは貧血だからかと思っていました。

今年度の健康診断、貧血で引っかかってしまったんですよね。

うちの会社が契約している病院は、A〜E判定というように結果が返ってきます。
血液検査の結果がD判定でした。
ヘモグロビンの値が低い。

ちなみに、その他項目は全てA。

私、隠れ(?)貧血なんです。
高校時代に友人で、献血が好きな子がいました。
彼女は献血ができるタイミング(確か半年に1回くらい?)で献血に行っており、そこについて行く機会があったんです。

その時に『お友達も良かったらご協力ください』と言われ、18歳になっていたし体重も50kg以上あったので、400mlの献血をしようと思い、検査をしてみたところ、『ヘモグロビンの値が低いので、献血できません』と言われました。
50kg以下の人は200mlしか献血できません。
今と同じ・・・。

その後、大学でも献血車が来ていた時に友人(別の子)と献血に行きましたが、断られたこと数回。
採れても200ml。

今考えると不思議に思いますが、当時は何度も献血に行っていました。


でも、行くのをやめることにした決定的な出来事がありました。

ある日、体に負担の少ないと言われていた成分献血をした帰り、電車内で具合が悪くなってしまい、しばらく立てなくなってしまった事があったんです。
目の前が真っ暗になって、体に力が入らない。


あ〜、私の血はあまり健康ではないんだ。
こんな不健康な血を貰っても、患者さんは嬉しくないだろうな。


と思い、献血に行くことをやめました。


私の偏ったイメージでは、貧血って痩せてる女性がなるイメージでしたが、私は正反対。
逞しい外見をしているからか、街中で献血している所の近くを通りかかると、必ず声をかけられます。
(見た目からして50kg以上あるってわかりますしね。)

日本赤十字協会のページから、献血基準がわかります。



話が少し飛びましたが、今までも健康診断の結果でC判定まではありました。
でも今年、初めてD判定になりました。

ちょうどその頃に日経ウーマンの記事が載っていて、私が献血で断られたエピソードと全く一緒。
貧血って怖いことなんだと、恐怖に感じました。



貧血にはレバーが良いとされてますよね。
私、レバーが大好きで、結構食べてるんですよね。
ただ、調理が面倒くさいけど。
このサイト、わかりやすかったです。


すぐに改善できる問題ではありませんが、
マグネシウム不足と貧血を治して、体質改善をしたいなぁと思いました。

まずは間食をチョコレート → ナッツ にしてみます。
来年度の健康診断で、少しでも良い結果になりますように!

では。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村